気になる健康商品の情報を紹介していきます。

商品どんなのあるの?

【寝つきが悪い人必見】リラクミンの口コミ情報【自律神経失調症】

更新日:

快眠するには、必要なキーワード「セロトニン」

不眠症で悩んでいる人は多いでしょうが、薬で解決するのは、あまり気が進まない。

 

そんな人には、気軽に使えるサプリメントが1番いいのですが、どれがいいのかわからない人は、「リラクミン」がおすすめです。

 

精神的な事に関して扱っているサプリメントが揃っているのはリラクミンシリーズくらいです。

 

そんなリラクミンの口コミ情報を集めてみました。

 

[fukidashi-red]【寝つきが悪い人必見】リラクミンの良い口コミ情報【自律神経失調症】[/fukidashi-red]

旦那の寝つきが悪い所を見て、このサプリを

薦めると、少し寝つきが良くなり、薬剤師の方に

見せると、良いサプリですね」と言ってくれました。


しっかり疲れがとれてるような気がします。

段々睡眠の質が上がってる気がして、

目覚めも良くなっています。


薬と併用で飲んでいます。

途中で目が覚めると、サプリを飲んで

しばらくすると眠くなります。


 

[fukidashi-red]【寝つきが悪い人必見】リラクミンの悪い口コミ情報【自律神経失調症】[/fukidashi-red]

数年、薬で眠っていましたが、

寝つきが良くなってきたので、サプリに

変えてみたら、全く効果がありませんでした。


効いたかもと思うときがあったり、

効かなかったりで、体調によって

変わるのかもしれません。


病院に行こうとしない父に、

サプリを飲んでもらいましたが

効果がありませんでした。


 

[fukidashi-red]楽天の評価まとめ[/fukidashi-red]

レビュー数も多く、3.5の☆が着いているので、高評価の方だと思います。



[fukidashi-red]【寝つきが悪い人必見】リラクミンがいい理由【自律神経失調症】[/fukidashi-red]

寝つきが悪い人は、自律神経が狂っている可能性があります。

自律神経とは

自律神経は、自分の意思とは関係なく刺激や情報に反応して、からだの機能をコントロールしています。

逆に言えば、意識してもできないことを担当するのが自律神経。

眠っている時に呼吸する、血液を流す、胃で食べ物を消化する、腸で栄養を吸収する、老廃物や疲労物質を集めて便や尿で排泄する、などはすべて自律神経のはたらきです。

自律神経のしくみやはたらきとは?より引用

交感神経、副交感神経の事を合わせて、自律神経といい、この2つがうまくバランスがとれていると、うまく睡眠に入る事ができます。

交感神経とは

緊急時やストレス時に働き、心身を活発にする神経です。
具体的には、激しい運動、興奮や緊張時、恐怖や危機を感じているとき、頑張って働いているときなどです。

副交感神経とは

心身を休め回復させる、体のメンテナンスを担う神経です。
交感神経が緊急時に頑張るための神経なのに対し、副交感神経は睡眠時、休息時などリラックスしている時に働きます。

自律神経失調症について:交感神経・副交感神経・自律神経の乱れによる症状より引用

ストレスなどで、交感神経が前に出すぎて、無意識的にリラックスできない状態が続くと、自律神経が乱れてしまいます。

 

本来なら、お風呂や質のいい睡眠などで、自然とリラックスして、副交感神経が働いて、眠くなるのですが、

 

そこまで、リラックスできないのは、交感神経ばかり使っていてクセになり、不眠になります。

 

このメカニズムをうまく使っているのが、リラクミンです。

 

薬ではどうしても、体に悪いのがわかっているので、使うことに抵抗があると思います。

・副作用の心配

・依存性がある

・その場しのぎの効果(やめると不眠症に戻る)

睡眠導入剤ってぶっちゃけどうなの?気になる効果と安全な使い方について|綺麗のトリセツより引用

 

食べ物からリラックスする成分を使っているので、薬のような副作用もなく、

導眠剤を使う前に、サプリから始めてみるのもおすすめです。

※低体温になる副作用はあるらしいので、元々低体温の人は要注意です。

[button-red url="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TGNAO+5YEDE+35LG+69P01"]詳細はコチラ[/button-red]

-リラクミン
-, , ,

Copyright© 商品どんなのあるの? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.